このWebサイトを正常に表示させるには、JavaScriptがONになっている必要があります。

ご注意!この記事は1年以上前に投稿された記事で現在は情報が変わっている場合があります。

2年次生 全体ゼミナール 「社会人に向けて」

  • 掲載日: 2015年07月07日(火)13:49 PM
  • 読了時間目安: 約 48秒
  • インターネットコース
  • 地域づくりコース
  • 総合ビジネスコース
  • 観光コース

7月7日(火)は原浩之先生をお迎えし、全体ゼミを行いました。

3千人もの学生を人事担当者として面接した経験をお持ちの先生ならではのお話でした。

《本日のルール①挨拶をする②名前を言ってから発言する③時間を守る》P1010722

1)ウォーミングアップ(ペアで話し合う)

相手に伝えたいことがあるときは、横を向くのではなく、正面で目を見て話すことが必要だと学びました。 

2)8人でのグループワーク 「社会人と学生の違い」(リーダーと進行役の司会者で話し合う)

ブレインストーミングの後、みなでアイデアを出し合いました。

 

P1010724

3)社会人として重要な4つのこと(先生のこれまでのご経験から紹介)

①自ら踏み出し動く「積極性」

②くじけず「頑張る」姿勢

③ごまかさない「誠実さ」

④チームワークに必要な「協調性」

P1010729

社会人になるまでの2年半ほどの間に、「達成感」を得られるものとしての目標が、何か見つかるといいですね。

 

 

TOP