このWebサイトを正常に表示させるには、JavaScriptがONになっている必要があります。

ご注意!この記事は1年以上前に投稿された記事で現在は情報が変わっている場合があります。

重版出来!

  • 掲載日: 2016年04月12日(火)22:00 PM
  • 読了時間目安: 約 1分3秒
  • インターネットコース

マンガやテレビドラマで「重版出来(じゅうはんしゅったい)」という言葉がよく聞かれるようになりましたが、経営情報学科村山教授執筆の書籍も相次いで2冊が重版出来(じゅうはんしゅったい)となりました。重版出来とは、発行した書籍が完売状態になり、増刷することが決まったことを意味する出版業界用語です。今回、重版が決まって増刷されたのは「マスタリングTCP/IP入門編第5阪」と「基礎からわかるTCP/IPネットワークコンピューティング入門第3版」です。

IMG_1578

「マスタリングTCP/IP入門編第5阪」は、インターネット技術の入門書の定番で、情報系企業の新人研修等で広く使われています。今回で8回目の重版となり、第9刷が発行されました。IMG_1581

「基礎からわかるTCP/IPネットワークコンピューティング入門第3版」は、ネットワークを学ぶには、まずコンピュータについて詳しくなろう、というコンセプトで書かれた書籍で、大学や高専の教科書として広く使われています。今回が初めての重版で、第2刷が発行されました。IMG_1580

どちらの書籍も図解が多く、インターネットで使われている技術を日常生活と結びつけて学べるようになっています。普段目に見えないネットワークの仕組みを、初学者でもイメージしながら学べます。
IMG_1582 IMG_1586

TOP