このWebサイトを正常に表示させるには、JavaScriptがONになっている必要があります。

ご注意!この記事は1年以上前に投稿された記事で現在は情報が変わっている場合があります。

1年次生 ゼミナールI 学外実習

  • 掲載日: 2016年12月16日(金)14:16 PM
  • 読了時間目安: 約 57秒
  • インターネットコース
  • 地域づくりコース
  • 総合ビジネスコース
  • 観光コース

ゼミナールI 学外実習 12月9日(金)2限

ゼミナールIでは、玉島歩きプランとして、100年以上続く老舗を見学しました。

玉島味噌醤油合資会社の中野さまの案内で、商業中心地であった旧玉島信用金庫前等で歴史の説明を伺い、その後白神紙商店の見学をさせていただきました。普段見られない倉の中にも入れていただいて、貴重な経験になりました。玉島味噌醤油合資会社での説明も分かりやすく、締めくくりには甘酒を買い求める学生もあらわれました!

学生からは、「説明がとても詳しく、幅広い知識からさまざまな視点で物を見て考えていることが分かった」「お世話になった方々が親切で、商いにおける人柄の大切さが伝わった」「伝統技術を現代社会の必要とする新しい製品に活かしている」などというコメントがあり、今後学科で学ぶにおいても考えさせられることを多く得た様子がうかがわれました。

寒空の下でも玉島の方々の温かいお人柄に触れ、充実した時間を過ごせたようです。中野さまはじめ、白神さま、快くお手洗いを貸してくださった菊池酒造の方々、大変お世話になりました。

 

TOP