このWebサイトを正常に表示させるには、JavaScriptがONになっている必要があります。

専攻科目の授業風景

  • 掲載日: 2017年06月21日(水)17:14 PM
  • 読了時間目安: 約 44秒
  • 地域づくりコース
  • 総合ビジネスコース
  • 観光コース

産業科学技術学部の専攻科目「観光ガイド演習」では、地域の観光活動や組織などをとりあげて勉強しています。 今回は、岡山市奉還町商店街の中にあるゲストハウス「KAMP」を主宰する北島琢也氏をお招きしました。 ご自身の大好きな「キャンプ CAMP」を文字って名前をつけたというゲストハウスは、宿泊客の70%が外国人という状況です。 スタッフは学生のアルバイトが多く、1階のカフェはレンタル多目的スペースになっていて、若い起業家のイベントが開催されることもあります。
他にも、牛窓のイベント「USHIMADO NATURAL CAMP」も毎年開催し、 それらの苦労話など、学生にとっては非常に興味深いものでした。講話のあとの質問タイムでは、事業に関する疑問や学生ボランティアについてなど多岐にわたり、岡山県の新しい観光に対する理解が深まりました。

TOP