このWebサイトを正常に表示させるには、JavaScriptがONになっている必要があります。

ご注意!この記事は1年以上前に投稿された記事で現在は情報が変わっている場合があります。

くらしき若者リーダーが交流

  • 掲載日: 2014年09月28日(日)16:30 PM
  • 読了時間目安: 約 1分26秒
  • 地域づくりコース
  • 観光コース

「若者交流会 2014・夏」が9月21日に倉敷国際ホテルにおいて開催されました。くらしき朝市三斎市が10周年を迎えることから、倉敷商工会議所が主催し、”  若者が集まる元気な商店街にするには  ” をテーマに話し合いました。倉敷商業高校、水島工業高校など高校生約30名と倉敷芸科大学などの大学生8名が交流を深めました。

産業科学技術学部からは、小川修平さん(経営情報学科・1年次)、吉岡章大さん(観光学科・2年次)、植杉孝樹さん(経営情報学科・3年次)、藤井雅人さん(経営情報学科・4年次)が、それぞれグループリーダーとして参加。

計7つのグループに分かれて、大学生がコーディネータ役になり、ワールドカフェ形式で現状を分析し、改善策について議論しました。SNSの積極的な活用など若者らしい意見が多数発表されました。 

小川君2 (2)

小川さんのグループ

吉岡君 (2)

吉岡さんのグループ

植杉君 (2)

植杉さんのグループ

藤井君2 (2)

藤井さんによる総括(プレゼン)

 

 

TOP